親戚で餅つき

今日は餅つきがありました。

 

 

毎年12月30日は餅つき(と妹の誕生日のお祝い)が定例になっていて、年の瀬に1年の間に起こった出来事や変化を報告をする場所にもなってます。

 

 朝6時過ぎからみんなで餅つきスタート。

 

年々作る量は少なくなっていますがそれでも10臼は作りました。

f:id:tooru0110:20171230224914j:image

 

これは白餅。

 

すぐ隣にある大根を引き抜いてその場でおろし餅しました。 

f:id:tooru0110:20171230224935j:image

 

 

餅つき後は動ける何人かでサカキとお飾り用のシダを山に採りにいきました。

 

 

f:id:tooru0110:20171230225513j:image

f:id:tooru0110:20171230225516j:image

f:id:tooru0110:20171230225603j:image

f:id:tooru0110:20171230225518j:image

 

良いモノは採れるものの、放置山となってしまったので荒廃が甚だしい。

 

あと10年すればこの山だけじゃなく、全国の多くの里山がムチャクチャになってしまいそうです。

 

 

餅つきと採取が終わってからみんなでBBQ。

 

近くのノイジーなおじちゃんがなくなったり、いとこの兄妹が大学・会社を辞めて芸能の方に進んだりとこの一年で大きな動きがありました。

 

いとこも以前よりイキイキしてたので反対の意見を押し切って辞めてよかったなーと感じました。

 

 

 

ちなみにいとこ2人は某人気映画に出たり、有名アーティストのバックダンサーをやっているらしいです。

 

本当にやりたいことやるって大事。

 

来年の12月30日も親族で楽しく集まりたいです。