【茶巡り】銀座・煎茶堂東京

f:id:tooru0110:20180121215443p:plain


今日、昼くらいから銀ブラしてきました。

DOVER STREET MARKET GINZAやヤマハ銀座店などに寄ったりもしましたが、今回の目的は日本茶と和菓子


東京で日本茶と和菓子の品揃いが良いのってドコだろう?と考えると、自分の中では銀座でした。
(和菓子だけだと下町あたりも良いところがありそうですね。)

和菓子はまた別の記事で書きますが、とらや・鹿の子・銀座あけぼのの3店に行きました。


日本茶煎茶堂東京に行きました。

以前、三軒茶屋にある東京茶寮の記事を書きましたが、煎茶堂東京はここの系列店です。

be-water.hatenablog.jp


f:id:tooru0110:20180121205944p:plain

両店舗ともにミニマルなデザインで、煎茶堂東京はショップ、東京茶寮はカフェ的として営業しています。



どんな店か

お店はGINZA SIXの裏にひっそりと位置しています。

東京茶寮と同様、実質的な面積は大きくはありませんが、その空間に入ってみると色使いや配置によるものなのか、広く感じます。


東京茶寮と似ている所は

  • ミニマルでプロダクト・空間に機能性を感じる
  • 男性1人客が多い。
  • 店員さんに品がある
  • 商品が凄く良いものに見える(間違いなく良いものだけど)


少し違う所は

  • 製品パッケージがカラフルなのでより芸術性が高い
  • 美術館っぽいからソワソワする


こんな感じです。

結構マニアックな男性客がいらっしゃる、と店員さんが言ってました。


店でテイスティングさせてもらった

煎茶堂にはカフェスペースは無いものの、色々な種類のお茶をテイスティングさせてもらえます。


f:id:tooru0110:20180121215422p:plain

基本的には写真左側にあるティーサーバーから5種の茶が提供され、他に気になる種類があればその都度淹れてもらえます。
僕はNo.7 Z1(京都)を追加で淹れてもらいました。


あとテイスティングの時にフィンガースイーツも出してくれるんですが、コレがめちゃくちゃ美味しい!まじで美味すぎる!
もはやフィンガースイーツだけを買いに来たいくらいのクオリティです。


テイスティングだけで凄く満足できます。


迷った末、5種セレクションを購入

行く前、「今回は雰囲気を見て、店員さんと話せればいいかな」くらいに思っていたのですが、テイスティングで出してくれた6種の煎茶があまりにも美味しかったため、何か購入することにしました。

テイスティングで気に入ったNo.8のZ1 100gを買うということも考えましたが、とりあえず森を見てから木を調査しようという事で5種セレクションにしました。
この5種セレクションはNo.1~25までの25品種ある茶葉から5種を選べる、言ってしまえばお試し商品です。
今回はNo.1~5をチョイスしたので次はNo.6~10、No.11~15......と網羅していこうと思います。


5種セレクションでは1種あたり4gの計20gで2000円と普通に購入する場合の5倍くらいと割高なので、

という場合は、100g購入をオススメします。


今回買った、はるもえぎ・香駿・こいしずく・やぶきた−やめ・おくみどりについてはまた別々で記事にしていこうと思います。



ではでは。