銀座あけぼの「白玉豆大福&苺大福」(東京)【菓子巡り004】

今年の始めに「100店舗の和菓子を食べる」という目標を立て、ちょっとずつ開拓を進めています。


あまり東京に行かないこともありチビチビと栃木の和菓子屋を巡っていましたが、それでは世界が広がっていかず楽しくないので、とりあえず一流が揃っていそうな銀座の和菓子屋にトライしてみました。


f:id:tooru0110:20180123212703j:plain

最初に行ったのは銀座あけぼの銀座本店


最近テレビの影響でチーズおかきが話題になっていますが、そういうのは気にせずに定番の白玉豆大福をチョイス。
これを店員さんにお願いすると、「小一時間前に苺大福も入ったのでいかがですか?人気があるのでなくなってしまう前に宜しければ」とご紹介されたので、苺大福も併せて購入。



白玉豆大福には焼印が押されています。


コチラが断面。
両方ともこしあんver.を頼んだので断面が滑らかでキレイです。



拡大版


大福は煎茶堂東京/東京茶寮のNo.1 はるもえぎと一緒に食べました。

大福の餅は最高峰餅米と白玉粉を使っていて、モッチリ度がすごい。
もはや餅だけ単体で食べたいレベル。



この2つは大福好きには強くオススメです。



ではでは。