大手饅頭伊部屋「大手まんぢゅう」(岡山)【和菓子巡り013】


栃木で一人暮らしを始めて、2ヶ月に1回の間隔で実家から仕送りを送ってもらっています。

いつも大きなダンボールにこれでもか!というくらいの米や野菜、そしてちょこっとだけのお菓子が入っています。

いつもそのちょこっとだけ入っているお菓子を楽しみにしているんですが、今回は岡山銘菓が届きました。



大手饅頭伊部(いんべ)屋の大手まんぢゅうです。


「岡山=桃太郎」というイメージが先行してか、県外観光客は岡山土産にきび団子を選びがちですが、県内の人にとっての鉄板土産はこの大手まんぢゅうです。

  • 1837年に伊部屋永吉が創業
  • 備前藩主・池田候に超絶気に入られる
  • 元は異なる菓銘だったが藩候から大手饅頭の銘を受けた
  • 180年以上続く大人気商品として君臨

というのが大手饅頭の歴史です。

ちなみに日本三大まんじゅうというグループにも入っています。
※残り2つは柏屋薄皮饅頭志ほせ饅頭


パッケージの開け口には「大手」のマークがプリントされていてカッコいい。



このお菓子は、こし餡を自家製甘酒と小麦粉で出来た生地で包み、蒸して作っています。



包装を解いて口を近づけると、甘酒のほのかな香りが鼻腔に広がります。


割と重量がありますが、甘すぎず上品な味わいなのでこの日だけで6個食べてしまいました...(笑)



岡山に行ったらぜひ大手まんぢゅうをどうぞ。

東京だと高島屋日本橋店・新宿店で売っています。


www.ohtemanjyu.co.jp


インフォメーション

大手まんぢゅう(10個入) 864円(税込)

住所:岡山市北区京橋町8-2
TEL:086-225-3836