初めてのあんこ作りは・・・成功!

f:id:tooru0110:20180328231448j:plain


今年に入ってから既に40店ほどの和菓子屋に行き、色んなあんこを食べてきました。

今までは「あんこはあんこ。どこのやつもだいたい同じでしょ」と思っていましたが、店毎に粒の残り具合・渋抜きの加減・甘さなど様々で、大げさですが1つの宇宙を感じました。


まぁ30店舗なんて日本中の和菓子屋総数の1%にも満たない、ほんの僅かなサンプルに過ぎませんが、これらを通してあんこの多様性を知り、奥深さに興味を持つようになりました。


・・・となると、今度はただ食べ歩くだけじゃなく作ってみたくなります。



というわけですぐにスーパーに行って材料を調達!


今回は御座候のあんこレシピを参考にさせていただきました。

www.gozasoro.co.jp

材料

  • 小豆 150g
  • 砂糖 150g
  • 水 1300cc




使用する主材料の小豆、砂糖です。砂糖は白糖と和三盆を迷った末に中間っぽい三温糖にしました。三温糖美味しいはず。



小豆を洗いふっくらするまで煮て、粒が柔らかくなったことを確認した後、三温糖を入れるとつぶ餡の完成です!(雑ですみません)

三温糖を入れて少しした時の小豆。水が少なめでした。


見た目

粒の8割くらいを潰し、少し冷まして器に盛り付けました。見た目はかなり良い感じです。


斜め撮り。美しい。



食べた感想

自分で言うのも何ですが、とても美味しかったです。火の通しが少なかったので粒は少し固めに仕上がってしまいましたが、「小豆感」が残っていてこれが良かった。思わぬ誤算でした。


ただ農場に作ったつぶ餡を持っていくと、歯が悪い方から「ちょっと硬すぎる」との指摘も。ま、気が向いたらおかゆ並のゆる~いつぶ餡も作ってみます。


今度は渋切りしたすっきりめのつぶ餡を作る予定です。

www.gozasoro.co.jp




ではでは。