桃太郎(東京)【和菓子巡り018】

「浅草 和菓子」でググったら1番最初に出てきたので、迷わず行ってきました。

地区的には浅草ですが観光客でごった返している仲見世通りからは割と距離があり、お客さんは地元の方で観光客はほぼ無しという感じでした。

雰囲気があり、僕の下町の和菓子屋さんというイメージにピッタリなお店です。


桃太郎の近くにはあの有名なパンケーキ店・紅鶴がありました。

美味しそうだけど和菓子じゃないから食べません。


訪れたときには既に売り切れている商品がありましたが、餅菓子がメインで羊羹や蒸しパンを作られているみたいです。


買った和菓子紹介

なかなか雰囲気ある包みですね。


★→う~ん、微妙...
★★→美味しかった〜
★★★→旨すぎ!また買いたい!

豆大福 120円(税込) ★★


とにかく餅皮に赤えんどう豆がギッシリ。

餡と比較して餅皮の割合が高いのが特徴的で、つぶ餡は甘さ控えめで餅皮は軽く塩っ気があり、個人的には食べやすかった。


醤油団子 120円(税込) ★★



結構ハードめに焦がしてあるので焦がし醤油の香りが強めです。

個人的には深川伊勢屋の方が好きですが、桃太郎の焼き団子も好きです。

っていうか焼き団子自体、絶対に間違いなく確実に美味しい。

餡団子 120円(税込) ★★★


短冊状に伸ばしたこし餡を、串刺し団子1つずつに巻きつけています。

独特の風味のするこし餡と美しいシルエットがお茶請けにピッタリです。(一般的なあんこと結構味が違うのでビックリしました)

ただ団子の大きさが小さいのがちょっと物足りなかったかな。


インフォメーション

  • ホームページ 無し
  • TEL 03-3841-1287
  • 住所 〒111-0035 東京都台東区西浅草2丁目13−10 藏田フラッツ西浅 1F