銀座『鮨 かねみつ』の旨い寿司をランチでお得に食べてきた



初めてホントのお寿司を食べて死ぬほど満足しています。


先日、銀座にある『鮨 かねみつ』で初めての回らない寿司を食べてきました。

僕は瀬戸内海に面した岡山で生まれ育ったため、長野や栃木のような非臨海地域に比べて美味しい魚介類を食べる環境にはありました。

しかし食にさほどこだわる家庭ではなかったので、寿司=生魚の切り身が乗った100円のご飯(毎回30皿近く食べていたので200円以上の皿は禁止だった)でした。もちろん回転です。


大学に入ってからは金銭的余裕もなく、回転寿司店にすら行かずに友達の家で寿司パをやっていました。

これはこれで楽しかったんですが、寿司そのものが美味しさを未だ感じたことがなかったので、最近良く使っている一休を使って『鮨 かねみつ』を予約。


f:id:tooru0110:20180610214833p:plain


高級感しかない店舗情報ページなだけに予約ボタンを押すことすら躊躇してしまいます。



f:id:tooru0110:20180610223532j:plain

場所は昭和感漂う雑居ビルの中でしたが、それとは全く異なる洗練された空間。


自分以外に2組がいらしていましたが、平日の昼過ぎという時間だったので2組とも時間に余裕がありそうな雰囲気でした。

今年の年始に西麻布のシガーバーに行った時と同じようにアウェー感が甚だしかったですが、店主さんが気を使って色々おもしろい話をしてくれたのですぐに気がほぐれました。




トロ、エビ旨い。ウニ&コハダ&穴子意味わからないほど旨い。旨すぎ。食べ慣れた玉子焼きもしじみ汁も知ってる味とぜんぜん違う・・・。

店主さんも言っていましたが、この味で4320円は安すぎる。


最後に熱いお茶を飲み干し、店を出て、来て良かったなと思いました。

「また2,3ヶ月すると光り物が変わるからその時に来てくださいね」と帰り際に言われたのでまた行きたいと思います。