アヒル・キジ・ニワトリの卵とパッションフルーツな農場



2週間ほどの絶え間ない東京での仕事が少し落ち着き、1日間だけ宇都宮に帰ってきました。宇都宮の、なんにもない感じが落ち着きます笑



宇都宮に帰ってする事は、もちろん農業。今日は畝を作ってネギの定植をしました。




今年は去年に比べて天候がすこぶる良く、子ネギはしっかりと育って植えやすいです。




にしても暑い。気温こそ30度とそこまで高くないですが、黒土&激しい直射日光で体力の消耗が激しい・・・。




休憩時間に社長からの沖縄土産パッションフルーツをいただきました。


今までハイチュウでしか味わったことのないパッションフルーツ。やっと本物を食べれた。旨い。




ハードな仕事ではあったものの、池にいるアヒルの卵をもらったり、路上で野うさぎを発見したり、目の前でキジが卵を産んでたりと面白い1日でした。




街の中で働いてみて、自然に触れる事は心を豊かにするなぁと強く感じます。こういう時間を大切にしよう。



【追記】

飼っているニワトリも卵を生み、形状が似ているパッションフルーツも含めて、卵な1日でした。