美味しかったよ「パクチー×生牡蠣×コオロギラーメン」

3週間前、地球少年(篠原祐太)のパクチー×コオロギラーメンのイベントに行ってきました。


直近で地球少年に会ったのはいつだったかな?と思い出してみると、『例のプールパーリー』でした。

例のプールとはセクシービデオでよく使われる半開放型のプールのことですね。


この時、地球少年はコオロギラーメンの提供をしてくれていて、大人気でした。

良質なコオロギを使って出汁を取っていて、虫で取ったとは思えないほど深みのある味です。ただ、独特の臭いがあったので、臭いに敏感な人にはちょっとキツイかな?とは感じました。



そして今回、1年越しのコオロギラーメン。改良を重ねたというので楽しみです。



会場は松陰神社前。その日は偶然にも三軒茶屋で仕事があり、退勤後程なくして到着しました。




僕が行った時にはすでに満員。営業開始から20分くらいでこの状態なので注目度の高さが伺えます。


地球少年も忙しそうで、ちょっと話してすぐにラーメン作りに戻っていきました。




席に着いてすぐに出てきたのが、お通しのパクチーピータン豆腐。パクチーの下にピータンと豆腐があり、全部をぐちゃぐちゃにして食べます。

日本にパクチーを広めた人、佐谷さんもこのイベントに携わっていて、これは佐谷さんの創作料理です。


初めてパクチーを食べましたが結構イケるな。味付けが◎。




次に出てきたのが、待望のコオロギラーメン。食べてみてビックリ、前回のような臭みが無い!


味付けも濃いめで食べやすく、頼んでいた人全員が美味しそうに食べていました。



麺のおかわりを頼もうとしたんですが、地球少年に「美味しい生牡蠣あるから食べてみて」と勧められ、『牡蠣三種盛り』を注文。




待ってる間にフライドコオロギをつまむ。




三種盛り来ました!宮城・佐賀・兵庫、距離の離れた3地域の牡蠣です。


食べてみて、それぞれの風味が大きく違うことにビックリ。今まで実家近くの牛窓・日生(ひなせ)地域の牡蠣しか食べたことがなかったので、牡蠣に味の違いがあるなんて思ってもみませんでした。


もちろん味もすごく良くて、築地で牡蠣の担当だった廣岡さんセレクトだけのことはあります。



コオロギラーメンを食べに行ったら美味しいパクチーと牡蠣に出会えて、一石三鳥な夜のひと時でした。